カテゴリ: パーツ

RAPHAの防風タイツ。

FullSizeRender

厳冬期用。

山梨において私のような寒がりは毎日コレ!

腿の全面に風が通らないので暖かいです。

上着に比べると大きな保温効果は低いですが冬場は手放せない。

勿論デメリットはあります。

防風生地のストレッチ性が低いのでやや足が動かしにくい。

これ素材が進化しても劇的な進化をしていないなぁ。。

最高のウェア性能よりも暖かさ重視の方向け。

とは言えやはり進化してます。

FullSizeRender

チョイ前のパンツやタイツは吊り部分が全体と同じ生地で出来ていた。

最近のは背中が速乾素材で身体に密着するようになっていて、前部分はストレッチ性のある良く伸びる素材。

これが素晴らしい!


冬はジャケット&防風タイツ そしてミトングローブ🥊 ウインターシューズが四種の神器?です。


小さな店が9割完成しました。(外見だけ)

RAPHAのウインタージャケットと防風タイツ。

最近の進化としては冬物ウェアより夏物の方が進化が進んでいます。

冬物は進化の限界が来ているように感じます。

まだ驚くような事があるのかもしれませんが。

薄くても超絶暖かい。

そんな進化があったのは20年前の話です。
(GORE-TEX ウインドストッパーの出現は劇的に冬物ウェアを進化させた)

それ以降は価格が抑えられた生地や防寒性能がありがら伸びる素材が出たりして冬物ウェアは本当に良くなった。

暖かさは防寒性と断熱の厚みのよる空気層を作る事。

ごちゃごちゃ書きましたが冬物ウェアはどの素材を何処にどうチョイスするかがメーカーの腕の見せ所。

と言うか開発意図かだと思います。

FullSizeRender

RAPHAは他メーカーと比べて劇的にサイコーです!
とは言いません。

RAPHAなりに意図があり良さがあります。

ジャケットはまずシルエットが良い。

これがRAPHAの特徴だと思ってます。

ピッタリスリムなシルエット。
(やや体格の良い人は厳しい)

数年前の私なら無理かも。。

そしてハイウエストです。
(バックポケットは取りにくいかも)

FullSizeRender

バックポケットも三ツ割のステッチがありません。


これ綺麗ですよね!?
(最初にビビッときました!)


FullSizeRender

バックポケットの中にはポンプをホールドするループがあり、こんな隠し文句が…遊び心がありますね。

IMG_4295

右胸の所には小物入れポケットがあり、ベンチレーション効果として使う事も出来ます。

今ならマスク入れとして使っても良いとも思います。

ウェアの仕様としては背中と腕の裏側に空気が抜ける素材を使っています。

冬物としては最大限に蒸れにくい仕様だと思います。

暖かさ最重要なら背中の中央のみ空気の抜ける素材を使うのが良いです。


とりあえずカッコ良さ(個人的感想)が気に入っております。



ちなみに着やすさで最も気に入っているのは15年前の2XUジャケット。

しかしこれは防寒性性能がイマイチなので初冬用で着ています。


タイツはまた。

シューズも生涯初のNW!

作りがイタリアンだなぁ。

ちょっと手作り感がある感じが良い。


IMG_1401

カーボンソールは硬く変形し難いのでメーカーの作りが反映される。

1番の違いは反り。

ノースウェーブはフラットタイプ。

SIDI、スペシャ、シマノは反っている方。

マビックはフラット。

マビックに比べるとノースウェーブは少し反っている感じ。

フラットソール好みの私にとっては比較的に慣れ易かった。


一番に感じたのはソールの薄さ。

シューズを履き替えるといきなりサドルが高く感じる。。

アッパーが硬いので熱で自分好みに手直ししてみた。

これで更にフィット感が増して1日履いてもストレスフリー!

IMG_1395

良く見るとちょっと形が変わっている。


FullSizeRender

トンネルの多い山梨では光るシューズは有り難い。

いやカッコイイ!!

縁あって初のフェルトロードに乗れる事になった。


FullSizeRender



フェルトは記憶が確かなら20数年前に車幅がペラペラの真っ黒なエアロロードを出してきた、どちらかと言うとトライアスロンバイクメーカーだったと思う。


正直 印象が悪かった覚えがある。


それから長い年月が経った。



これは至って普通のノーマルディスクロード。


IMG_1317


今はディスクホース類が全て内装、スモールバックステーが標準化している。

私はこれを進化のための退化だと思っている。

見た目の良さ、空力的な進化の為。

乗り物として一度完成された物を崩したと思う。

内装はメンテ性能を著しく悪くさせるものだし、エアロの追求は乗り味を犠牲にしている。

ここをあまり気にしない人は多いとは思いますが。

私は振動を抑えるバネ感がやっぱり大事。

それを再確認した自転車だった。

リヤバックが特に最高!

ディスクになってブレーキブリッジが無くなったがかなり大きい。

フロントフォークはそれに比べてちょっと硬め。

IMG_1318

オーバルステムにして前後バランスが完璧になった。

このステムは再販して欲しいなぁ。。


ダンシングの振りの軽さも抜群。

おかげで下りの安定性はクイックですが。


走っていて楽しい自転車。

山梨にピッタリ合っている自転車だと思う。


もっと色々な道を走りたい そう思うFRです。

FullSizeRender

南アルプスに沈む夕日。

黄色が映えますね。

年末年始サイクリングの為に

IMG_0297

ヨネックスを少しポジション変更。

そして快適オーバルステム!

IMG_0298

久しぶりに使ったがこれ良いわ〜

オーバルにチューブレスは安定感や乗り心地が良い!

ヨネックスが生かされる。

乗っていて楽しい。

キシリウムカーボンとヨネックスの相性も良いんですよね。

これで海外を楽しもう🏝


↑このページのトップヘ