あざみライン対策。

結果 行かなければ良かった…


序盤から足を使う為にいつもの五日市TT区間は集団先頭固定にさせて貰う。

スピードに全く乗れず。

一分落ちぐらいか?

走れないかも。

役場から峠まではゆっくり目で入り途中からペースを上げる。

横ちゃんに付いて貰いハイペース維持。

序盤ハイペース、後半激坂というイメトレ。

上りに入ると横ちゃんが横並びに。

やる気のある若手は刺激的です。

勾配がキツくなったらペースを上げる予定。

しかしイメージは崩れる。

全くペースが上がらす。

ほんの少しだけ引き離してきのこセンター着。

イメージ 1



身体が動かな過ぎて変な汗をかいた。

イメージ 2




気合と根性走りの横!

復路はダメージがあり過ぎてフラフラでした。

ダメな日。




一本スタンドの決定版。

イメージ 3



車体を選ばず、車種も選ばず。

クイックシャフトで止めます。

イメージ 4



今までもこの手のスタンドはありました。

ただ不安定な物が多かったです。

これは凄くしっかりと付きます。

車輪の大きさによってはカットする事によって対応できます。

なかなかの一品です。