2016年03月

気になり過ぎて早速試してきました。

イメージ 1

90度のインパクト時に最大のギヤーを踏み、180度時には最小になるという物。

低速高トルクがかかる上りに対応した物。


実は楕円ギヤーを使うのは2度目。

私が始めた頃は第一次楕円時代のバイオペース(シマノの楕円ギヤー)があった。

何と初めて買った自転車に楕円ギヤーが付いていた。

勿論初心者なので違いも分からず、ただただみんな使っていないので嫌でした。

その後に第二次バイオペースのデュラモデルが出た時も無視。
(ツールを走っていたがすぐに消えた)

そして最近。

このバロックギヤーは考え方が面白かったので食い付いてしまった。


いざ上りへ!

相変わらず ぐわんぐわんと船酔いしそうなペダリング感。

がしかし斜度が上がりトルクがかかるとイメージは豹変。

ペダリングインパクトに集中できる。

素早く返ってきて次のインパクト。

気が付くといつもよりワットが上がっている。

嘘みたいな感じ。

面白すぎて疲れているのに上りに向かって行ってしまう。

個人的に10%前後の坂道が非常に良いフィーリング。

20%以上の激坂も行きましたがこうなるともはや分からない。

トルクが下がるとぐわん感が戻ってくる。

イメージ 2

踏んでいない時のフィーリングは嫌い。

ただ上りでは確実に良い。

一枚重いギヤーが同じ感覚で踏める感じ。

試して良かった!!

イメージ 3

上りが更に楽しくなります。





癖になっています・・

イメージ 1

ただのコロコロ。

がたまらなく良い感じに刺激してくれる。

足裏に充てるとベストなツボ押し。

足裏だけでも右サイド、真ん中、左サイドとあらゆるほぐし方が出来る。

足裏だけでなく、脹脛、腿、背中など各部OK。

なによりも面倒臭くないのが良いです。

お気に入りのアイテムの魅惑コロコロです。


イメージ 2




春としてはハズれな寒い日でしたがサイクリング♪

イメージ 1

晴れていたら最高なんでしょうけれどね。

こんな風景の中でノンビリ。

イメージ 2


これからはサイクリングに良い季節です。



R×Lソックス。

イメージ 3

このピシッと感がたまらない。

大のお気に入り品。




今日から実業団レースが開幕。

私は出ませんが自転車ファンとして結果が楽しみ!

ヨコも初JPTレース。

良いアシストが出来ると良いです。

私はボチボチ練習。

練習らしい練習は日曜日だけと決めている。

が今日はまさかの雨雲が大垂水方面にかかっていて急遽 名栗山伏方面へ。

すっかりモードはユルユル。

のんびり目で。

最後の山伏峠だけワットを意識して。

先行していたスギさんが見えたがあと少しで捉えられず・・残念。

復路は事情があり個人TT。

イメージ 1

全くダメダメだと思いきや意外と踏んでいた。

TTが効いたか?



ちょっと気になる!!

イメージ 2

バロックギヤーなる楕円リング。

ピークトルクの角度別に選ぶ事が出来るらしい。

非常に興味深い仕様。

イメージ 3

私の場合は90度タイプ。

ヒルクライムに良さそうだなぁ・・

これ付けて富士ヒルにチャレンジかな。



ついに咲きました!!

イメージ 4

暖かくて身体が動きます。(昼頃だけだけど)

これ絶対にイイ!!

ホットライド+

イメージ 1

最も暑い時 25度以上の日タイプ。

猛暑な日でもアンダーシャツは着たいもの。

網目の大きい物は涼しいが型崩れが酷い。

これは初めて見た時からビビッときました。

イメージ 2

前面はかなり薄いですが生地の目は細かい。

汗をうまく処理してくれそう。

イメージ 3

放熱効果の高い首後ろは完全なメッシュ。

ここの作りは大事です。

最近はウェアーの背中の作りを妙に気にしてしまいます。

何度も言いますがホント大事です!!

イメージ 4

脇の横と腰部分もメッシュ。

完璧です。

真夏が超楽しみです。


ちなみに今からはホットライド(ノーマル)がおススメ。

イメージ 5

通気性をほどほどにして着心地に拘っています。

2タイプで3月~10月までカバーできますよ。

2タイプでお買い得プライス!!




防水グローブ大活躍。

イメージ 6

良い感じ。

やはり春の雨用です。

普段の雨の日にも良さそうです。

イメージ 7




↑このページのトップヘ